ITEM 2021

ようやく、ようやく展示会のブログが書けました・゜・(ノД`)・゜・。一年振り!

「ITEM2021」国際医用画像総合展。三日間無事終了しました!

昨年はオンラインのみの開催だったことで
ステージプランが残念ながら見送られたため、
やっと戻って来られた・・というのが一番最初の感想でした。ただいまあああ!

普段はこういう看板撮ったりしないんだけど、
なんか見るものなんでも嬉しくて(笑)

コニカミノルタブースステージ前、今回は観客席ではなくディスタンスマークです。
感染症対策、準備も万端。
このようなご時世でも、大きなブースを構えて、
お客様に伝えたいものがある!という気概がひしひしと。

今回のブーステーマは「Ready on X! 変革、その先へ」
ステージでは、新機能や新たなサービスのご紹介をはじめ、
デモも交えながらのプレゼンテーション。

私の相方は、気心知れた恵理子ちゃん。彼女に会えたのも一年振り!
相方チームが撮ってくれました、ありがとうございますv

コロナ禍になってからの現場では、
リモートだったり、司会演台の前にアクリルボードをご用意頂いたりしてたので
今回が私のフェイスシールドデビューでした!
マスクじゃないから声がこもらずマイクに響かせやすいし、髪も崩れないしで、べんり!

我々ができるだけプレゼンやりやすいようにと、
スタッフチームがいろんなことをご配慮くださってて本当に助かりました(;∀;)

 
 
一年以上も展示会に出なかったことなんて、
イベントMCを務めてきてからこれまで無かったもんだから、

暗記、どうやるんだっけ。。
ステージ、いつも何を気にしてたっけ。。
どうやって、あの場に立ってたんだっけ。。

現場に行ける嬉しさと同じくらい、不安が大きくて、
「本番前にできることを詰め込んでおかなくちゃ!」って
台本の練習だけじゃ落ち着かなくて、
ボイスレッスンも整体も美容室も直前スケジュールに詰め込んで(笑)
今回のテーマ「Ready on X」の通り、
Excellentのための、たくさんの準備を越えて。

そして、いざ、来てみれば、
これまで長い間自分に叩き込んできたそれらは、
舞台の上ですぐ、また目を覚ましてくれました。

 
クライアントのみなさまにも、喜んでいただける仕上がりに!
一年越しのご期待にもお応えできたようで、ホッとしました(●´ω`●)
毎回毎回楽しみにしていた、しっかり見せ場のあるご褒美案件で
久々の展示会出演が叶ったことはとても嬉しかったですv

総来場者数は、昨年の1/4程度だったそうですが、
それでも、わざわざ足を運んでくださったお客様に
コニカミノルタブースという大きな幹の、枝葉の一部として、
メッセージを届けるお手伝いができたことを光栄に思います。

 
仕事楽しいなって、現場楽しいなって、
この仕事やっぱり好きだなって、しみじみ感じました。

いつか、このシールドつけたステージも、思い出話になるんだろうな。
早々にそうなってほしいし、なった時には笑っていたい。
そのためにも、頑張って、乗り切っていきたいと思います。

みなさまどうもお疲れさまでした、ありがとうございましたーーー!!!

Share this..v     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。